So-net無料ブログ作成
検索選択
前の1件 | -

相場:上昇相場後の保合相場は、狙いやすい… [1週間の相場を振り返る]

スポンサードリンク




1週間の相場を振り返る (日経平均:2月第3週)

 

 

皆さん今週の売買はいかがでしたか?

常に上昇・下降を繰り返す相場の世界。

 

 

運や他人の情報に頼るばかりの投資を続けていると、

いずれ資金が底をつき、

市場からの撤退を余儀なくされる日が訪れます。

 

 

そうならないためにも自分なりの売買技術を磨いて


生涯現役を目指していきましょう!

 

 


それでは今週も、チャートを使って

現在の相場を俯瞰していきましょう。

 

2月3週(チャート①).jpg

 

皆さんは、このチャートを見てどのように

感じるでしょうか?

 

 

現在の相場がどのような状況で、


将来の相場がどのような方向に


向かおうとしているのか。

 

 

これらの情報を

チャートから読み取る「技術」は

 

 

将来現役で相場の世界で

生き残っていくためには


欠かせません。

 

 

さて、

改めて
チャートに目を移しましょう。

 

2月3週(チャート①).jpg 

 

 

ここでは、

「チャートを見る上で大切な11の要素」

のうちの2つである、

 

 

①フォーメーション

②移動平均線

 

 

に注目してみると、

現在の相場は、

 

 

「三角保合」の真っ只中にあることが


分かります。

 

2月3週(チャート).jpg 

 

2月3週.jpg 

 

 

もう少し丁寧に表現をすると、

上昇相場後の、

保合相場
であることが分かります。

 

 

では、このような場面では


どのような売買に徹したらよいのでしょうか?

 

 

この場でも何度なく

ご紹介をさせてきた通りです。

 

 

相場に「絶対」はありませんが、


確度の高い方法を学んで実践することで

 

 

生涯現役に一歩近づくことが

できますね。

 

 

相場を行う上で

最低限おさえておくべき項目を

以下に整理してみました。

 

 

興味のある方は、

ぜひ学んで頂くことをお勧めいたします。

 

 

 

さて、

来週以降どのタイミングで

保合相場を抜けてくるでしょうか?

 

 

まさしく利益を狙いやすい


4つのタイミングの1つの局面。

 

 

心を仕掛けの準備をしっかりと

しておきたい局面ですね。

 

こちらをクリック頂けると幸いです。

  にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
  にほんブログ村






スポンサードリンク



前の1件 | -