So-net無料ブログ作成
検索選択
前の1件 | -

相場:保ち合い相場が永遠に続くことはない…!? [1週間の相場を振り返る]

スポンサードリンク




1週間の相場を振り返る (日経平均:7月第3週)



皆さん今週の売買はいかがでしたか?

常に上昇・下降を繰り返す相場の世界。



運や他人の情報に頼るばかりの投資を続けていると、

いずれ資金が底をつき、

市場からの撤退を余儀なくされる日が訪れます。



そうならないためにも自分なりの売買技術を磨いて

生涯現役を目指していきましょう!



先週末時点で相場を俯瞰したときの

大きな特徴として、



先週のこの場では、

以下の2つをご紹介いたしました。



======================

①保ち合い相場が、続いていること

②10日・25日移動平均が収れんしてきたこと

======================



今週に入り、

その後の動きがどのようになったのか



チャートの動きから

相場の動きを振り返っていきましょう!



7月3週 チャート①.jpg




さてここで皆さんに質問です!



皆さんは、

このチャートをどのように読みますか?

 


皆さんは、

来週の「売買戦略」をどのように

組み立てますか?



改めて、

今週の動きをチャートで

確認してきましょう。



7月3週 チャート①.jpg



チャートを見ると分かる通り、

冒頭に紹介した先週の2つの特徴が

今週も継続しています。



======================

①保ち合い相場が、続いていること

②10日・25日移動平均が収れんしていること

======================



7月3週 チャート②.jpg




ではどうしてこのような展開が

続いているのでしょうか?



まずは、為替が円高方向にシフトしており

上昇しにくい環境にあること



7月3週.jpg



一方で、株価が下がってくると

日銀が買い支えるため下値も限られる。



つまり上にも下にも動きにくい

局面であることが分かります。



相場は、

以下に示した3つの局面の繰り返しで

成り立っています。



===========

①上昇相場

②保ち合い相場

③下降相場

===========



それぞれの局面での戦略は

明らかですね。



===============

①上昇相場 ⇒ 買い戦略

②保ち合い相場 ⇒ 休む戦略

③下降相場 ⇒ 売り戦略

===============



保ち合い相場が

このままずっと続くことはなく



必ずこのあと、

上昇相場 or 下降相場のいずれかに

入っていくことになります。



現在のような保ち合い相場の局面で

具体的にどのように

心と仕掛けの準備をしておくと良いのか



知っているのと知っていないのでは

大きな違いですよね。



このようなことも含めて、

プロの投資家も実践している



売買の基本テクニックを

以下の書籍の中で

具体的に紹介をしています。




自分にあった

売買技術を確立することでしか



投資の世界で

生涯現役を続けることはできません。



興味のある方は

ぜひ一読頂ければと思います。



果たして、

来週はどのような動きになりますでしょうか!




 



 





こちらをクリック頂けると幸いです。

  にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
  にほんブログ村 



スポンサードリンク



前の1件 | -