So-net無料ブログ作成

相場:25日移動平均を一気に割り込んだ…!? [1週間の相場を振り返る]

スポンサードリンク




1週間の相場を振り返る(日経平均:3月第2週)



皆さん、

今週の売買はいかがだったでしょうか?



常に上昇・下降を繰り返す相場の世界。

運や他人の情報に頼るばかりの

投資を続けていると、



いずれ資金が底をつき、

市場からの撤退を

余儀なくされる日が訪れます。



そうならないためにも

自分なりの『売買技術』を磨いて



『生涯現役』

を目指していきましょう!



前回のこの場では、

相場全体を俯瞰した時の



注目ポイントとして

以下のことをご紹介しました。



================

短期的な保ち合い相場のあと

上下どちらに抜けてくるか!?

================



今週の相場が

実際にどのように動いたのか



チャートを使って

振り返っていきましょう!



3月2週 チャート①.jpg



3月2週.jpg



今週月曜日には

保ち合い相場を上に抜けて

スタートしたものの



その後は株価が伸びず

連日のように

値を下げる展開が続きました。



この下げにより

相場の転換が起こる可能性を



示唆する2つのポイントが

チャートにあらわれています。



①短期上昇トレンドラインを割り込んだ

②25日移動平均を割り込んだ



3月2週 チャート②.jpg



来週前半の数日以内に

株価が先の2つのポイントを

回復できないようであると



短期的に続いていた上昇相場から

下落相場へと



転換が

進んでいくことになりそうです。



現在の株価は

21,000円の支持線のところまで

下げてきました。



3月2週 チャート③.jpg


果たして来週以降は

この支持線で

株価が切り返してくるのか 



それともさらに下落が続き

下落相場へと入っていくのか


 

心と仕掛けの準備

整えておきたいですね。



しっかりと

利益を稼ぐことのできる

投資家を目指すのであれば



このような

チャートを読む技術にあわせて

建玉操作をする技術が

必要不可欠です。



個人的には今週は、

12月に大きく下落したときに

買い仕掛けをしていた玉で



大きく利益をのせて

売り手じまい



さらには

つなぎ売り玉をのせる

1週間となりました。



来週以降も

上に上がろうが

下にさ下がろうが



建玉操作で

波にのっていくのみです。



相場に絶対はありませんので

常に相場が



上下どちらに動いてもよいように

片玉

だけに偏らない



意識と仕掛けが

「生涯現役」

のためには欠かせません。



初心者が中級者に近づくためには

このことをしっかりと理解して




実践できることが

必要不可欠となります。



「生涯現役」

を目指すためには



巷にあふれている価値の低い

情報収集に明け暮れるのではなく



しっかりと戦えるだけの

知識・スキル・経験

の積み重ねが欠かせません!



意味のない情報収集ではなく

生涯現役のための

売買技術の構築にこそ

 


自分のお金と時間をつぎこむ


自己投資


をしていきたいですね。



株式投資で大切なことは、

以下の4つです。



==========

・相場俯瞰力

・銘柄選択力

・資金管理力

・売買技術

==========



この中の売買技術について

プロの投資家が大切にしている



「逆指値」



を使った 目からうろこ

かつ 簡単に実践できる



売買技術を

以下の書籍で公開しています。



今後訪れるであろう

相場の波に上手に乗るための

ヒントが満載です。



ご興味のある方は、

ぜひこの機会に

手に取って頂ければと思います。




 



 





こちらをクリック頂けると幸いです。

   にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
  にほんブログ村



スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。