So-net無料ブログ作成
今日の相場を振り返る ブログトップ
前の10件 | -

相場:円安シフト。保合相場を上に抜けるか?… [今日の相場を振り返る]

スポンサードリンク




今日の日経平均(170302)

 

「90%が負ける」厳しい相場の世界で

生涯現役を続けるためには

最低限の技術を身につける必要があります。

 

 

このブログを通して皆さんの相場技術向上に

少しでもお役に立てたら幸いです。

 

 

それでは本日も、チャートを使って

相場を俯瞰していきましょう。

 

170302.jpg 

 

170302 業種別.jpg 

 

本日は、大きく値を上げて始まりました。

その後、上値の重い展開となりましたが、

終値ベースで値を上げて終えています。

 

 

ここで、

本日の上昇要因を整理しておきましょう。

 

 




=======================

①前日のアメリカ市場が大きく上昇していたこと


②円相場が、114円前後と円安推移したこと


=======================

 

 

本日の上昇により、

チャート上で注目しておきたい動きがありました。

 

 

 

皆さん、もうお分かりですよね。


そう、本日の上昇により、

 

 

これまで数か月にわたり続いていた

「保合相場」


を場中に一瞬、上に抜けてきました。

 

 

終値ベースで見ると、

まだまだ保合相場の中での動き

ということになりますので、

 

 

明日以降、

本格的に上に抜けてくるのか否か

注目しておきたいですね。

 

 

さて、現在の投資家の関心事の1つは

3月にアメリカの利上げがあるのか?

 

 

利上げ実施ということですと、

円相場が円安にシフトすることで

日本の株式市場にも
プラスに働きます。

 

 

現地3日には、

イエレンFRB(米連邦準備制度理事会)議長の

議会証言を控えることもあり、

 

 

いったんここまでは、

慎重な展開となることも予想されています。

 

 

株価と移動平均の位置関係

株価 > 10日(+) > 25日(+) > 60日(+) 

 

 

値上がり銘柄数 1457銘柄

値下がり銘柄数  421銘柄

騰落レシオ    111.8%

 

 

果たして明日は、

どのような動きとなりますでしょうか・・・


 


こちらをクリック頂けると幸いです。


  にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
  にほんブログ村





スポンサードリンク



相場:いよいよ明日午前。トランプ大統領の演説しだい… [今日の相場を振り返る]

スポンサードリンク




今日の日経平均(170228)

 

「90%が負ける」厳しい相場の世界で

生涯現役を続けるためには


最低限の技術を身につける必要があります。


 

 

このブログを通して皆さんの相場技術向上に


少しでもお役に立てたら幸いです。


 

 


それでは本日も、チャートを使って


相場を俯瞰していきましょう。


 

 170228.jpg

 

170228 業種別.jpg 

 

本日は、値を上げて始まりました。


しかしその後は上値の重い展開が続き、


最終的に陰線で終えています。


 

 


しかしながら終値ベースでは


わずかながら値を上げて終えました。


 

 


実に5営業日ぶりの


上昇ということになります。


 

 

さていよいよ、


トランプ米大統領の議会演説が行われる


現地時間28日が近づいてきました。


 

 


具体的には、


日本時間の3月1日(明日)午前中に


予定されています。


 

 


この演説の内容次第で、


短期的に相場が上下に動く展開が


予想されます。


 

 


もちろんここでの注目は、


数か月にわたり継続してきた


 

 


「保合相場」


 

 


を上下いずれかに


抜けてくるのか否か?

 

 


この保合相場から、


株価が一気に抜けてくるタイミングは


 

 


利益を狙いやすい局面ということで


何度となくこの場でも紹介してきました。


 

 


逆指値を使って


保合抜けを待ち受けるという売買手法は

 


リスクが小さく利益が大きくなりやすい


ことが特徴ですね。

 

 

より詳細なやり方を知りたい方は

こちらをチェックしておきましょう。

 


その他にも利益を狙いやすいパターンでの


具体的な方法もあわせて記載しています。


 



 

 

株価と移動平均の位置関係

10日(‐) > 25日(+) > 60日(+) > 株価

 

 

値上がり銘柄数 1203銘柄

値下がり銘柄数  639銘柄

騰落レシオ     113.9%

 

 

果たして明日は、


どのような動きとなりますでしょうか・・・

 

こちらをクリック頂けると幸いです。

  にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
  にほんブログ村








スポンサードリンク



相場:28日トランプ大統領の演説までは仕掛けにくい… [今日の相場を振り返る]

スポンサードリンク




今日の日経平均(170227)

 

「90%が負ける」厳しい相場の世界で


生涯現役を続けるためには

最低限の技術を身につける必要があります。

 

 

このブログを通して皆さんの相場技術向上に

少しでもお役に立てたら幸いです。

 

 

それでは本日も、チャートを使って

相場を俯瞰していきましょう。

 

170227.jpg 

 

170227 業種別.jpg 

 

本日は、窓を空けて下げて始まりました。


その後も弱い展開が続き、


最終的に陰線で値を下げて終えています。

 

 

トランプ米大統領の議会演説を


間もなく28日に控えていることから、

 

 

積極的にしかけにくい展開が

先週から続いていますね。

 

 

結果として、

4日続落となりました。

 

 

しかしながら、添付チャートを見ると、

依然として、 

 

 

「保合相場」

 

 

が継続中であることが


分かります。

 

 

現地時間の28日に行われる


トランプ大統領の演説内容次第では、

 

 

株価が、この保合相場を

上下いずれかに放れてくる可能性も


ありますので、

 

 

保合放れを逆指値で狙う

心と仕掛けの準備をしておきたい局面です。

 

 

株価と移動平均の位置関係

10日(‐) > 25日(+) > 60日(+) > 株価

 

 

値上がり銘柄数  431銘柄

値下がり銘柄数  1458銘柄

騰落レシオ     109.8%

 

 

果たして明日は、

どのような動きとなりますでしょうか・・・

 

こちらをクリック頂けると幸いです。

    にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
  にほんブログ村








スポンサードリンク



相場:株価と移動平均の位置関係が良くなってきた… [今日の相場を振り返る]

スポンサードリンク




今日の日経平均(170216)

 

「90%が負ける」厳しい相場の世界で


生涯現役を続けるためには

最低限の技術を身につける必要があります。

 

 

このブログを通して皆さんの相場技術向上に


少しでもお役に立てたら幸いです。

 

 

それでは本日も、チャートを使って

相場を俯瞰していきましょう。


 


170214.jpg 

 

170214 業種別.jpg 

 

本日は、わずかに値を下げて始まりました。

その後も弱い展開が続き、

最終的に陰線で値を下げて終えています。

 

 

結果として、


引き続き保合相場が継続しています。

 

 

前日のアメリカ市場では、

NYダウ、ナスダックそろって


昨年来高値を更新しましたが、

 

 

円相場が、

円高(113円台)推移したことが

重しとなりました。

 

 

とはいうものの、

堅調な企業業績に加えて

 

 

日銀のETF(上場投資信託)買いも


控えることから下値不安は小さそうな

雰囲気ですね。

 

 

株価と移動平均の位置関係

株価 > 10日(+) > 25日(+) > 60日(+)

 

 

昨日から、

10日移動平均が25日移動平均の

上側に位置しています。

 

 

しかも

移動平均の傾きは、すべて(+)に


転換しています。

 

 


値上がり銘柄数  774銘柄


値下がり銘柄数  1045銘柄


騰落レシオ    103.6%


 

 

果たして明日は、


どのような動きとなりますでしょうか・・・

 

こちらをクリック頂けると幸いです。

 

    にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
  にほんブログ村






スポンサードリンク



相場:「保合相場」を抜けるのを待ち構える… [今日の相場を振り返る]

スポンサードリンク




今日の日経平均(170214)


~ happy valentine’s day ~

 

 

「90%が負ける」厳しい相場の世界で

生涯現役を続けるためには

最低限の技術を身につける必要があります。

 

 

このブログを通して皆さんの相場技術向上に

少しでもお役に立てたら幸いです。

 

 

それでは本日も、チャートを使って

相場を俯瞰していきましょう。

 

170214.jpg 

 

170214 業種別.jpg 

 

本日は、わずかに値を上げて始まりました。

しかし、その後は弱い展開となり、

最終的に陰線で値を下げて終えています。

 

 

3日ぶりに値を下げた要因は、

ここ2日間の上げが急だったために

いったんの利益確定売りがでたため。

 

 

大切なのは、

明日以降どのような動きになるのか?

 

 

改めて、
チャートを見てみると、

現在は、

保合相場の真っ只中であることが

分かります。

 

 

保合相場での戦略は、

基本的には「休む」でしたね。

 

 

もちろん腕に自信のある方は、

短期で稼ぐことも十分に可能ですが、

 

 

そうでない方は、

基本に忠実に行きましょう!

 

 

休む戦略をとっているときに

大切はこと

 

 

それは、

心と仕掛けの準備をしておくことでした。

 

 

この場でも、

何度となく紹介をしていますが、

保合相場が永遠に続くことはありません。

 

 

必ず、

上下いずれかに抜けてくる日が

訪れます。

 

 

そのタイミングを狙って、

逆指値で待ち構える。

成功率の高い売買手法の1つです。


 


 




 


 


さて、14-15日(現地時間)には、

イエレンFRB議長による

 

 

半期の金融政策に関する議会証言

を予定しています。

 

 

特に利上げペースに関する発言次第では、

ドル・円相場とともに

日本株にも影響を与えることになりますね。

 

 

株価と移動平均の位置関係


25日(-) > 10日(+) > 株価 >60日(+)


 

 


値上がり銘柄数   676銘柄


値下がり銘柄数 1191銘柄


騰落レシオ    96.1%


 

 


果たして明日は、

どのような動きとなりますでしょうか・・・

 

こちらをクリック頂けると幸いです。

   にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

  にほんブログ村






スポンサードリンク



相場:いよいよトランプ氏との初首脳会談… [今日の相場を振り返る]

スポンサードリンク




今日の日経平均(170209)

 

「90%が負ける」厳しい相場の世界で

生涯現役を続けるためには

最低限の技術を身につける必要があります。

 

 

このブログを通して皆さんの相場技術向上に

少しでもお役に立てたら幸いです。

 

 

それでは本日も、チャートを使って

相場を俯瞰していきましょう。

 

170209.jpg 

 

170209 業種別.jpg

 

 

本日は、値を下げて始まりました。


その後も、弱含みの展開となり


最終的に陰線で終えています。

 

 

今日も値動きの少ない展開となりました。

その背景は、ズバリ!

 

 

いよいよ明日、

予定されている安倍首相とトランプ大統による

初の首脳会談

 

 

この内容次第で

その後の株価が大きく変動することに


なりますので、

 

 

現在は、

それまで様子見といった展開が

続いていますね。

 

 

チャートを見ても

しばらく保合相場が続いていることが

分かります。

 

 

しかしながら


保合相場が永遠に続くようなことは


決してありません。

 

 

必ず、

保合相場を上or下に抜けてくる日が


訪れます。

 

 

そのタイミングを見計らって


逆指値で待ち構える

 

 

今はまさに

そんな売買に徹するべき局面ですね。

 

 

特に、自動車関連に関しては


注目の集まるところです。

 

 

株価と移動平均の位置関係


25日(-) > 10日(-) > 株価 >60日(+)

 

 

値上がり銘柄数  659銘柄

値下がり銘柄数 1205銘柄

騰落レシオ      88.0%

 

 

果たして明日は、

どのような動きとなりますでしょうか・・・

 

こちらをクリック頂けると幸いです。

  にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
  にほんブログ村








スポンサードリンク



相場:トランプ氏との初首脳会談(10日)までは仕掛けにくい… [今日の相場を振り返る]

スポンサードリンク




今日の日経平均(170206)

 

「90%が負ける」厳しい相場の世界で

生涯現役を続けるためには

最低限の技術を身につける必要があります。

 

 

このブログを通して皆さんの相場技術向上に

少しでもお役に立てたら幸いです。

 

 

それでは本日も、チャートを使って


相場を俯瞰していきましょう。


 

170206.jpg 

 

170206 業種別.jpg

 

 

本日は、値を上げて始まりました。


しかしその後は、弱い展開となり

 

 

最終的に値を上げたものの


陰線で終えています。


 

 

<本日値を上げて始まった要因>


===================

先週末のアメリカ市場が

上昇して終えたことの影響が大きいですね


===================


 

 


<陰線で終えたことの要因>


====================


円相場が112円台と


円高で推移していたことの


影響が大きいですね。


====================


 

 


ここで改めて、

チャート上の特徴を見ておきましょう!


 


170206.jpg 


 


皆さんは、

今後の相場を占う上で

どのような点に着目していますでしょうか?

 

 

個人的には、

以下の点が気になります。

 

 

========================

①依然として、保合相場が継続中であること

②5日連続で株価が25日移動平均の下側にあること

========================

 

 

今週10日には、

阿部首相とトランプ大統領の初の首脳会談が

予定されていますので、

 

 

10日を迎えるまでは、

正直、仕掛けにくい局面と言えそうです。

 

 

株価と移動平均の位置関係


25日(-) > 10日(+) > 株価 >60日(+)

 

 

値上がり銘柄数 1132銘柄

値下がり銘柄数   728銘柄

騰落レシオ    93.3%

 

 

果たして明日は、

どのような動きとなりますでしょうか・・・

 

こちらをクリック頂けると幸いです。

  にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

 にほんブログ村







スポンサードリンク



相場:上昇相場 ⇒ 保合局面での仕掛け方… [今日の相場を振り返る]

スポンサードリンク




今日の日経平均(170202)

 

「90%が負ける」厳しい相場の世界で

生涯現役を続けるためには

最低限の技術を身につける必要があります。

 

 

このブログを通して皆さんの相場技術向上に

少しでもお役に立てたら幸いです。

 

 

それでは本日も、チャートを使って

相場を俯瞰していきましょう。

 

 170202.jpg

 

 170202 業種別.jpg

 

本日は、値を上げて始まりました。

しかしその後は、弱い展開となり

最終的に陰線で値を下げて終えています。

 

 

重要イベントとして注目されていた

米FOMC(1日)を

 

 

無事に通過したことを受けて

前日のアメリカ市場は上昇したものの

 

 

日本の市場は大きく値を下げる

展開となりました。

 

 

この背景としては、

以下の内容が上げられます。

 

 

==================

①円相場が円高にふれたこと

②トランプ大統領の言動に対する警戒感

==================

 

 

また直近で重要イベントが控えており


偏った売買をしにくいこともその要因です。

 

 

=======================

①  3日 米1月雇用統計の発表

②10日 阿部首相とトランプ大統領の初の首脳会談

=======================

 

 

現在の相場を中期的に俯瞰してみると

上昇相場 ⇒ 保合局面

であることが分かりますね。

 

 

このような局面では、

改めて上昇相場に入っていく可能性が

高いことが知られています。

 

 

従いまして、

損小利大を狙う投資家の中には、

 

 

保合相場を上側に抜けてくるタイミングで

逆指値買いを仕掛けておく

売買を行う投資家も多くいます。

 

 

これは、


良く知らている売買手法の1つですね。

 

 

株価と移動平均の位置関係


25日(-) > 10日(‐) > 株価 >60日(+)

 

 

値上がり銘柄数  296銘柄

値下がり銘柄数 1635銘柄

騰落レシオ     93.7%

 

 

果たして明日は、

どのような動きとなりますでしょうか・・・

 

こちらをクリック頂けると幸いです。

  にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
  にほんブログ村

 





スポンサードリンク



相場:一定の値幅から、抜け出すタイミングを狙おう… [今日の相場を振り返る]

スポンサードリンク




今日の日経平均(170201)

 

「90%が負ける」厳しい相場の世界で

生涯現役を続けるためには


最低限の技術を身につける必要があります。

 

 

このブログを通して皆さんの相場技術向上に


少しでもお役に立てたら幸いです。

 

 

それでは本日も、チャートを使って

相場を俯瞰していきましょう。

 

170201.jpg 

 

170201 業種別.jpg

 

本日は、値を下げて始まりました。


しかしその後は、切り返す展開となり

最終的に陽線で値を上げて終えています。

 

 

昨日まで続いていた下落基調が続き、

1月18日の安値を割り込むようですと

 

 

下げトレンドへの転換を示す

三尊(ヘッドアンドショルダー)

 

 

形成されることになることを

昨日ご紹介いたしました。

 

 

本日の上昇により、

いったんではありますが

その可能性が少し和らいだことになります。

 

 

ここで、改めてチャートを見てみると


昨年12月から本日に至るまで

 

 

株価が一定の幅の中で

動いていることが分かります。

 

 

170201.jpg 

 

 

このような「保合相場」では、

「休む戦略」を基本としたいことを

 

 

これまでも何度となく

ご紹介してきた通りです。

 

 

逆に、このような保合相場では

上抜けor下抜けのように

 

 

保合相場から株価が


放れていくタイミングを見計らって

 

 

逆指値で仕掛けておくことでトレンドに乗って


利益を狙いやすい局面ですね。

 

 

今週末にかけて

重要なイベントが続きますので

 

 

大きな動きになりにくい

展開が予想されています。

 

 

< 直近の重要イベント>


=====================


①1日(現地時間) 米FOMC


②3日 米1月雇用統計の発表

=====================

 

 

これらの発表の内容

あるいはトランプ氏の動向しだいで

 

 

保合相場から株価が

放れくてくるかどうかが


注目ポイントとなります。

 

 

株価と移動平均の位置関係


25日(-) > 株価 > 10日(+) >60日(+)

 

 

値上がり銘柄数 1162銘柄

値下がり銘柄数  694銘柄

騰落レシオ      98.3%

 

果たして明日は、

どのような動きとなりますでしょうか・・・

 

こちらをクリック頂けると幸いです。

  にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

 にほんブログ村







スポンサードリンク



相場:三尊(ヘッドアンドショルダー)が近づいてきた… [今日の相場を振り返る]

スポンサードリンク




今日の日経平均(170131)

 

「90%が負ける」厳しい相場の世界で

生涯現役を続けるためには

最低限の技術を身につける必要があります。

 

 

このブログを通して皆さんの相場技術向上に


少しでもお役に立てたら幸いです。

 

 

それでは本日も、チャートを使って


相場を俯瞰していきましょう。

 

 170131.jpg

 

 170131 業種別.jpg

 

本日は大きく窓を空けて上げて始まりました。


その後も弱い展開が続き

大幅(327円51銭)に下げました。

 

 

< 本日の大幅下落の要因 >


=====================

①トランス大統領の政策への不安感の高まり


②円相場の円高シフト

=====================

 

 

本日は、1月の最終日。

月足ベースでは陰線での


2017年の始まりとなりました。

 

 

さて、

本日注目をしておきたいのは


チャートの形です。

 

 

以前のこの場でもふれさせて頂きましたが

現在のチャートからは

 

 

今後の相場の方向性を探るうえで


重要な指標が表れています。

 

 

<注目ポイント>


======================


①トリプルトップを平成していること


②株価が25日移動平均を割り込んでいること


======================

 

 

勝ち組投資家は、


チャートから数日先を予測して

先回りして仕掛けを行います。

 

 

負け組投資家は、

信用度が不確定の情報と期待感に頼り


あてずっぽうの仕掛けを行います。

 

 

例えば、

この先、数日間で直近安値を


割り込むようなことがあれば

 

 

典型的な下げトレンドへの


転換局面を迎えることになりますね。

 

 

チャートの勉強の中でも


「酒田五法」をかじったことのある方であれば

 

 

高値圏での


三尊(ヘッドアンドショルダー)は

 

 

その下げトレンド転換を暗示する



とても有名なチャートのパターンであることを


知っているはずです。

 

 

つまり、


このまま直近安値を割り込んでくれば

三尊が確定しますので

 

 

その後の
下げトレンド転換の可能性が


一気に高まることになりますね。

 

 

従いまして、


勝ち組投資家であれば



このタイミングを狙って
売りを仕掛けます。

 

 

しかし、

勘を頼りに売買を行う
負け組投資家は

 

 




驚くことに
押し目と勘違いをして


買いを仕掛けることになってしまうのです。

 

 

もちろん100%完全にということは

ありませんが

 

 

過去の歴史の中で

何度も繰り返されてきている

確率の高いパターンとなりますので

 

 

当然、勝てる確立の高いパターンで


仕掛けていきたいですね。

 

 

いずれにしましても、

勝てる確率の高いパターンを学んで


実践するのみです。

 

 

勘に頼るだけの売買と雲泥の差となって

現れてきます。

 

 

 

 

果たして明日は、

どのような動きとなりますでしょうか・・・

 

こちらをクリック頂けると幸いです。

  にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
  にほんブログ村

 

 




スポンサードリンク



前の10件 | - 今日の相場を振り返る ブログトップ