So-net無料ブログ作成
技術を磨くための情報のご紹介 ブログトップ

相場:上昇候補銘柄(スイングトレード用) [技術を磨くための情報のご紹介]

スポンサードリンク




皆さん、

新年あけましておめでとうございます。

 

 

今年は、期待のもてる

1年となりそうですね。

 

 


この年末年始にかけて、

会社四季報新春号


チャートなどを活用して


有望銘柄の再整理を行いました。


 

 

当然ですが銘柄の選択は、

自分の行う売買の型と

連動していないと


全く意味がありませんね。

 

 

他人の情報や勘に頼る売買から

卒業しない限り

 

 

生涯にわたり安定して利益を稼ぐことは


とうてい叶いません。

 

 

自分なりの売買の型を磨いて

負け組投資家からの脱却

 

 

そして

勝ち組投資家への仲間入りを


していきましょう。

 

 

なかなか勝てない投資家の方が


意外に知らない

 

 

勝ち組投資家になるための

基本中の基本をまとめてみました。

 





 


電子書籍(アマゾンキンドル)無料アプリ


  ~自宅のパソコンでもOK~


https://www.amazon.co.jp/gp/digital/fiona/kcp-landing-page

 

 


『2017年は最高だった!』


と言える1年としていきたいですね。


 

参考までに、


『上昇局面でのスイングトレード用』

 

 

として選んだ銘柄の一部を


以下にご紹介いたします。

 


================ 


1579:日経平均ブル2倍


1803:清水建設


2413:エムスリー


3092:スタートトゥデイ


3401:帝人


4182:三菱瓦斯化学


6305:日立建機


8015:豊田通商


================= 


 


ちなみに、


1803 清水建設のチャートは


以下のような形になっています。

 

170103 清水建設.jpg 

 

このように

チャートの形が良い銘柄に関して、

 

 

会社四季報の情報とセットで

候補銘柄を絞り込んでいます。

 

 

なぜこの銘柄が、

上昇局面でのスイングトレード用

といえるのか、

 

 

興味のある方は

こちらを参考にしてくださいね。


 




 


電子書籍(アマゾンキンドル)無料アプリ


  ~自宅のパソコンでもOK~


https://www.amazon.co.jp/gp/digital/fiona/kcp-landing-page

 

 


果たして明日からの相場は


どのような動きになりますでしょうか・・・

 

こちらをクリック頂けると幸いです。

   にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

  にほんブログ村

 

 

 

 




スポンサードリンク



技術を磨いて勝ち組に・・・ [技術を磨くための情報のご紹介]

スポンサードリンク





株式市場で利益を出せている人はわずか5~10%
と言われています。
だれもが勝ち組に入りたいはずなのに残念ながらほとんど人が大切な財産を吸い取られているというのが現実。


なぜいつまでたっても勝ち組に入ることができないのか。

 

その本質は株式市場に限らずどの世界でも共通しています。

それは「鏡の法則」(「原因と結果の法則」「農場の法則」)にあります。

 

違う言葉で言うと勝ち組に入るための行動(質と量)ができていない、すなわち株式市場で生き残るための「技術」が足りていないということです。

 

それではここで、負け組の方々の典型的なパターンをいくつか見てみましょう。

 

*株を塩漬けにしてしまう(適切なタイミングで損切りができない)
    

  ⇒ 自分なりの、仕掛け・手じまいの基準がない

 

*上昇すると推奨されている情報を集めてその株式に投資する
    

  ⇒ 自分なりの、銘柄選択の基準がない

 

*ジェットコースターのように上昇していく銘柄に魅力を感じてしまう
    

  ⇒ 自分なりの、銘柄選択の基準がない

 

*巷にあふれている情報を自分にとって都合のよいように解釈してしまう
    

  ⇒ 自分なりの、相場観測の基準がない

 

いかがでしょうか? 1つでも思い当たる節のある方は要注意です。今の状態から抜け出して自分なりの技術の構築を進めていかないとやがて自分の大切な財産が破産することになりかねません。

 

自分が相場にかけることのできる時間・資金量・頻度・目標リターンなどによって売買の型は当然かわってきます。

普段仕事で忙しい方ですと例えば年に数回かならず訪れるビックチャンスをうまく活用するポジショントレードがよいでしょうし、もっと頻繁に売買のできる方ですとスイングトレードやデイトレードということになるでしょう。

いずれにしましても自分のおかれた環境・性格にあった売買の型をしっかりと持つことが生涯現役に向けたはじめの第一歩。私も日頃から売買技術の進化についてはかなりの時間を割くように心がけています。

 

とても分かりやすく売買技術を学ぶことができ、かつ生徒の実績がすごいことで話題の柴垣さんのスクールの情報を入手しましたのでこの場で皆さんにもご紹介をさせて頂きます。 

   
紫垣デイトレード塾  まずは無料登録を

今回は、デイトレードということですが一見の価値はあるのではないでしょうか・・・

こちらをクリック頂けると幸いです。

       にほんブログ村 株ブログ 株日記へ


株は5日で利益を出す!「5日株トレード法」 基本編


生き残る投資家の道標~眼から鱗のトレードテクニック~





スポンサードリンク



技術を磨くための情報のご紹介 ブログトップ